金属焼付塗装なら有我工業所へ

金属焼付塗装

有我工業所の金属焼付塗装

金属焼付塗装とは

金属焼付塗装とは、スチール・アルミ・ステンレスなどの金属でつくられた製品や部品に、粉体塗料、溶剤塗料を塗布し、100℃~200℃の温度で一定以上加熱し、塗料を硬化させる塗装です。
強固な塗膜を定着させる技術で、主にアクリル樹脂とメラミン樹脂があります。
金属焼付塗装は、製品や部品を美しく装飾するだけでなく、錆を防ぎ、耐候性を高めるために幅広い分野で活用されています。

あらゆるニーズに対応する老舗企業です

創業80年以上の歴史を誇る塗装部では、蓄積されたノウハウを活かし、お客様のご要望に対してベストな塗装を提案させて頂きます。大手企業にはない小回りとフレキシブルな営業体制で、お客様の様々なご要望やお悩みに対応させていただきます。まずはご予算・品質・お見積などお気軽にご相談ください。

金属焼付塗装の設備と人材

塗装技術:粉体塗装(メラミン・アクリル・ウレタン・シリコン・フッ素等)
     模様塗装 (レザートン・サテン・ハンマートン等)
     機能塗装(耐熱等)
塗装ブース:6
移動炉:2ライン
職 人:一級塗装技能士 在籍
固定釜:最大間口2000x2000x2000(奥行)
生 産:少量多品種から紛体による量産対応が可能
その他:シルクスクリーン印刷も可能